マルクパージュ「ゲル・洗顔セット」は他のオールインワンゲルとどう違うか実験した結果

マルクパージュのゲル・洗顔セット

マルクパージュ

マルクパージュは
・ゲル・洗顔セットはかなりお得な価格設定。初回2000円台。
・オールインワンゲルなのにクリームのような固めのテクスチャー
・ゲルは少量でも保湿力はかなり高いが、乾くのに時間がかかる
・サボンドスムージーは固いヨーグルトのようなテクスチャー
・サボンドスムージーに香りはないが優しく潤う

現在、たくさんのオールインワンゲルが販売されていますが、マルクパージュは他の商品とどう違うのかがなるべく分かるよう、実際に色んな使い方をしながら検証してまとめました。
オールインワンゲルやマルクパージュに興味がある方は是非参考にしてみてください。

マルクパージュのサービス・価格

 

公式ホームページからキャンペーンの「定期コース初回限定ゲル・洗顔セット」を注文して6日目に届きました。土日分の2日は仕方ないとして、ちょっと遅いかなと思います。急いでいなかったので良いですが・・・
発送元を見ると富山県。私は東京に住んでいるので、距離があるのも原因かと思いました。富山県というときれいな水や自然のイメージがあるので、マルクパージュを使うのにワクワク感が湧きます。

コンパクトな箱に収められていたのは、
・マルクパージュオールインワンゲル
・サボンドスムージー
・泡立て用洗顔ネット
・使用方法チラシ
・カタログ
・納品書

☆他との違い・感想

定期コースにノベルティや試供品がついているサービスは多いですが、マルクパージュはゲルと洗顔がセットになっていて初回半額の2178円で、2回目以降も25%オフで3267円です。一般的にオールインワンゲルだけで4000~10000円以上することが多いので、洗顔と両方欲しい人にはかなり良い価格設定だと思います。
電話やHPのマイページから、定期便の変更・お休み・キャンセルが出来るほか、オールインワンゲルとサボンドスムージーのどちらかだけをお休みすることが出来ます。その場合、価格は20%オフになりますが、融通が利く印象です。

マルクパージュオールインワンゲルの使用感・印象

但し、安かろう、悪かろうでは嫌なので、実際に使ってみました。
立てられるポンプ式は、収納し易いですし、片手でもさっと押せるので便利です。たっぷり180ml入っているのも好印象ですが、旅行に持って行くのは少々かさ張るので、私だったら詰め替えていくと思います。
ワンプッシュを手に取ってみました。
無香料の半透明のゲル。ゲル特有のひんやり感があります。
手触りは意外に固めのクリームといった感じです。一般的なゲルのビチャビチャ、ヌルヌルした感じが苦手な人でも大丈夫かもしれません。
そして、クリームのようですが、べたつきはあまりありません。
使用量の目安は朝1プッシュ、夜2プッシュとのことですが、確かに朝の1プッシュで1日お肌の潤いが保たれている感じがました。
但し、後で詳しくご説明しますが、乾くのにやや時間がかかります。

☆他との違い・感想

すーっと伸びが良く、みずみずしいのにべたつかないというテクスチャーはとても良いと思いました。
乾燥が気になる冬場一日中、私のドライ肌に潤いを与えてくれていたと感じます。
他社製品は1回の使用量を2~3プッシュとしていましたが、マルクパージュオールインワンゲルの使用量は1プッシュで十分に感じるし、1回で出る量が割と少なめなので、結構もちそうな気がしました。

マルクパージュオールインワンゲルの肌なじみ

肌なじみはどうか、似たような他社製品と比べて見ます。腕の内側の右側にマルクパージュオールインワンゲル、左に他社オールインワンゲルを塗ります。
くるくると均等に塗り広げて肌をゲルが覆ったところで、タイマーをスタート!

結果、マルクパージュの方はメイクが出来るくらい肌になじんで乾くのに1分21秒かかりました。左の他社商品はまだ肌がヌルヌルしています。

ちなみに他社商品が肌になじんだのは1分55秒でした。

☆他との違い・感想

マルクパージュの方がおよそ30秒早かったけれども、これはどうでしょう?
ゲル系化粧品は仕方がないのかもしれませんが、私としては時間がかかりすぎていると思います。
朝などかなり慌ただしくて、ご飯用意して、子ども起こして、自分も支度して・・・とそれこそ戦場のような状態で、肌ケアとメイクなんかは5分以内で仕上げたいところです。
その時の気候やお肌の状態にもよるでしょうが、1秒でも早く肌になじんで欲しいと思うのはわがままでしょうか?

マルクパージュオールインワンゲルの化粧下地

それでは化粧下地としてはどうでしょうか。先ほどの腕の上にメイクをしてみます。
リキッドファンデーションで円を描き、その上に左右対称でアイブローの目を描きました。下のピンクの口はルージュです。
腕の内側なので服にこすれないように気を付けながら一日過ごしてみました。

他との違い・感想

およそ6時間後に再撮影した写真です。どちらもメイクは薄くなっていますが残っています。特にアイブローはしっかり残っていますね。崩れている感じはありません。
違いと言うと、写真だと分かりにくいのですが、右のマルクパージュオールインワンゲルに比べて、左の他社商品を塗った肌がテカっているのです。
何だか表面にのりを塗って乾かしたようで良くないですね。化粧下地としての仕上がりは、マルクパージュはまあまあ良いのではないでしょうか。

 

マルクパージュでのマッサージ

それでは洗顔後にマルクパージュオールインワンゲルでマッサージをしてみます。
私は今まであまりマッサージをしてこなかったのですが、一日パソコンやスマホを見ていると顔がむくんでパンパンに!
たまにはやってみようと心境変化です。
1プッシュの量ではマッサージに少なそうだと思ったのですが、意外にもこれでデコルテまでカバー出来ました。
先ほど乾くのが遅いと言いましたが、マッサージに使うとおよそ1分21秒はあっという間ですね!

他との違い・感想

マッサージとして使うとすぐに肌になじむので、手でお肌を包み込みながらハンドプレスするようなマッサージには十分でした。
私はいつまでもヌルヌルしているのは好きではないので良いですが、じっくり長い時間マッサージに取り組みたい人には物足りないかもしれません。
また、その場合は量を多く使うという方法もあります。

サボンドスムージーの使用感・印象

それでは洗顔のサボンドスムージーはどうでしょうか。
付属の泡立てネットに2~3センチ取り出し、お湯を少しずつ足しなら揉みこみます。
泡立て方の説明が書かれたチラシもついてきたので、簡単にふっくら泡立てることが出来ました!
スムージーというネーミングから、フルーツなどの香りを期待していたのですが無香料です。また、テクスチャーはギリシャヨーグルトのようなどろっとした感じ。液だれせず、扱い易かったです。

他社との違い・感想

出来上がった泡がなめらかでクリームのよう!
ふわふわとも、もこもことも違う、柔らかいベールのような泡で優しくお肌を洗えました!
よく話題になるメチルパラベンは入っていますが、石油系界面活性剤不使用で、敏感肌の私でも問題なく使えました。
メイククレンジングは出来ないので、洗顔前に別途する必要があります。
正直、W洗顔と泡立てネットを使うのは面倒です。
ですが、この優しい洗い心地と、洗った後お肌がつっぱらずしっとり感じるので、個人的にはかなり気に入ってしまいました。
これ一本でメイク落としも洗顔も出来たら良いのに!

マルクパージュ「ゲル・洗顔セット」を1か月使った感想

今までかなりの数のオールインワンを試してきました。その中にゲル状の商品もたくさんありましたが、マルクパージュオールインワンゲルはかなり良いものの方だと思います。
というのは、オールインワンゲルの商品は乾いた糊のように、テカって肌にひきつれ感が生まれるものが多かったからです。
私にとってはテカりやひきつれ感がなかったマルクパージュは好印象です。エマルジョン並みに保湿も続いているように思います。
コスパも良いです。1か月使いましたが、まだ半分くらい残っています。
また、サボンドスムージーの潤い洗顔がとても気持ちよく、メイク落としも一本で出来たらリピートしたいと思いました。こちらは1か月で使い切りました。

マルクパージュ

コメント

タイトルとURLをコピーしました