このページの先頭です

イシュタールとシュウウエムラ パーフェクターミストの使用感はとても似ていた!比較して良かった方は?

23views

投稿日:

形も大きさも似ていて、内容量も共に50mlのシュウウエムラ パーフェクターミストとイシュタール。パーフェクターミストはミスト化粧水、イシュタールはオールインワン美容液ですが、どちらもメイク前にも後にも使えます。
そこで実際に両方使って違いを比べてみました。

【保湿力が優れていたのは?】
断然イシュタールでした。寝る前の洗顔後にお肌に馴染ませて翌朝までお肌モチモチが続き、朝はメイク前に1~2プッシュ足せば一日中しっとり。
その点、パーフェクターミストは一つで完了というのは難しいです。試しにパーフェクターミストオンリーで過ごしてみたのですが、特に洗顔後は潤いが物足りず、何度も何度も吹きかけてしまい、一気に量が減ってしまいました。
オイリー肌や10代20代前半の若い方でしたら良いかもしれませんが、乾燥肌、年齢肌が気になる方や、エイジングケアに意識が向いている方にはイシュタールの方が良さそうです。

【使い勝手】

どちらもプッシュ式で、パーフェクターミストはその名の通りミストが、イシュタールはエマルジョンが出て来ます。
前者は肌に直接吹きかける、後者は手に出してから肌に馴染ませるというやり方ですが、結局どちらもハンドプレスするので、あまり使い勝手に違いは感じません。
ただ、ミストは香りと水分に一瞬で包まれるので、気持ち良いですね。髪にも使えるというアドバンテージ付きです。
気になるのはメイクの上から使う方法ですが、パーフェクターミストはさすがミスト化粧水、シュッと一吹きで全く問題なく使えました。
イシュタールもオールインワン系にしては珍しくメイクの上から使えるのですが、手のひらに広げて優しくお肌を包み込むように重ね付けしてみたところ、お肌が潤いベールに包まれたようです。心配していたメイクのよれはなかったですが、やはりミスト化粧水よりは気を付けて使いました。
ということで、使い勝手の点ではややパーフェクターミストが上でしょう。

【香り】
イシュタールはダマスクローズの香り。バラの香りは女性に好まれるのか、多くの化粧品に採用されています。
今回使用したパーフェクターミストはサクラの香り。その他にショウブ・ヒノキ・ユズもあり全4種類です。
私個人としてはどちらも品の良い香りで癒されますが、香りの好みは個人差があるため、選択肢が多いという点ではパーフェクターミストに軍配が上がりそうです。

【お肌への優しさ】
シュウウエムラ パーフェクターミストは眼科学的テスト、皮膚科学的テスト、アレルギーテスト済みです。
一方イシュタールもアレルギーテスト、パッチテスト、スティンギングテストを済ませています。
どちらも必要最低限の量として防腐剤のフェノキシエタノールが入っています。入っているのを避ける無添加の考え方もありますが、入っているからこそ化粧品内の菌の増加を抑え品質を保てるので、フェノキシエタノールに過敏なお肌やアレルギーなどでない場合は、あまり心配ないでしょう。
よってお肌への優しさについては引き分けです。

【特別な成分】

イシュタールとシュウウエムラパーフェクターミストには「保湿」と「メイク前後で使える」という共通点がありますが、それ以上の付加価値として、イシュタールには乱れたラメラ構造を整える美容成分が多種含まれています。
ハリ不足、しわ、くすみなどお肌のトラブルはラメラ構造の乱れによるバリア機能の低下で起こります。
この点に注目してつくられたイシュタールはエイジングケアとして使え、特にノーベル賞受賞成分であるEGFとフラーレンが配合されているので、年齢に振り回されないハリ、ツヤのある肌にアプローチします。
この点では、美容成分の存在感が高いイシュタールが前進です。

【価格と持ち、量】
シュウウエムラパーフェクターミストの50mlは、洗顔後にシュッ、メイク直しにシュッ、と気楽に使っていたら2週間以内で使い切ってしまいそうになりました!
50ml一本2500円(税抜)で一か月は持ちません。新しく150ml4000円(税抜)が出たので、私の場合そちらで一か月ちょっと持つ計算になります。
イシュタールは50mlで30日分です。朝晩共に一回あたり3~4プッシュ使う計算ですが、私の場合、使うごとにお肌の潤いが満ちてきたように感じ、一回の使用量が徐々に減りました。結果、一本で一か月以上持ちました。
イシュタールは単品で買うと7980円(税抜)で高いですが、定期購入にすると初回2980円(税抜)で2回目以降からずっと5480円(税抜)で、余りそうな場合は受け取りペースの変更やお休みが出来ます。
単純に単品の計算だとパーフェクターミストの方が安いですが、乾燥が気になる季節には使用量が大幅に増える可能性があります。イシュタールの方が少量で肌ケアが済むので、長い目で見るとイシュタールが有利になるでしょう。

【比較の総合判断】

エイジングケアが出来ること、高い保湿、一本で美容液やパックとしての役割などを持ち合わせている点で、イシュタールの方が便利だと思いました。
一本で完結したい方や、荷物が多い旅行の時などは、イシュタールをポーチに入れておくだけで肌ケアがまかなえるので楽ですね。
パーフェクターミストは気持ち良いですが、あくまでサポート用肌ケア化粧品として使う方が良いと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA