このページの先頭です

徹底比較!本当に効果があるオールインワンゲルはどれ?

57views

投稿日:

プチプラにこだわりたい人にオススメのオールインワンゲル

なめらか本舗 とろんと濃ジェル

100グラムで1,000円程度の、コストパフォーマンスが良いオールインワンゲルです。化粧水、美容液、乳液、クリーム、パックの肌ケア効果に加えて、メイク下地としての働きも果たしてくれる、万能度の高いアイテムとなっています。

大豆の効果を大きく引き出した仕上がりとなっており、大豆の種子エキスをはじめとして、豆乳の発酵液やダイズタンパクなど、高い保湿成分を含んでいます。肌をやわらかく、すべすべに仕上げられるため、思わず触れたくなってしまう肌を目指す人にぴったりでしょう。

専科 パーフェクトジェルナイトリニューアル

肌ケアアイテムの開発において、高い信頼度を誇る資生堂の商品です。100グラムで1,200円前後の設定となっており、睡眠中の肌ケアに徹底した専科から発売されています。

シルクエッセンスやヒアルロン酸などがたっぷり配合されているので、保湿力が非常に高く、眠っている間に潤いのあるキメ細やかな肌作りを進めることができるでしょう。口コミ評価も高く、リピーターも多いプチプラアイテムです。

肌ラボ 極潤美白パーフェクトゲル

スキンケアコスメの人気商品を多数送り出している、ロート製薬から発売されているオールインワンゲルです。アルブチンやビタミンCで、美白にもアプローチすることができます。乾燥を防ぎ、肌のうるおいをキープする力があるので、他のアイテムと比較しても、もちもちの肌作りにうってつけだと言えるでしょう。

ナノ化されたヒアルロン酸がたっぷり配合されているため、肌にうるおいを閉じ込めることができ、化粧下地としての働きも期待できます。メイクのノリを良くして、明るい肌色を演出したい人にもおすすめとなっています。

ちふれ 美白うるおいジェル

リーズナブルな価格設定が魅力のちふれから発売されている、オールインワンゲルです。108グラムで1,000円程度という、費用を抑えて肌ケアが可能です。保湿力は他のアイテムと比較しても、非常に高いですが、一方でさっぱりとしたテクスチャが特徴で、保湿コスメのベタつきが苦手な人にも、かなり使いやすい仕上がりとなっています。

トラネキサム酸が配合されているため、美白アプローチも可能で、シミやそばかすのケアにもおすすめです。メラニン生成を抑制する効果が期待できるので、透き通る肌を目指したいときに良いでしょう。

クオリティにこだわりたい人にオススメのオールインワンゲル

コーセー 雪肌精ハーバルジェル

肌ケアコスメの人気ブランド雪肌精から出ているオールインワンゲルです。その他のアイテムと比較すると、美白アプローチ力が非常に高いことで知られています。

乾燥カバー力も非常に高いため、空気が乾きやすい冬シーズンや、冷房直下に肌が晒されやすい人などの、徹底した肌ケアの際におすすめです。質感はもったりとしており、クリーム風のテクスチャになっているため、さっぱり目よりしっかり目の方が好きな人に良いでしょう。

エミュセ プレモアムアミノキャビアクリーム

発酵ローヤルゼリーやトリプルアミノ酸など、多数の美容成分を配合しているため、バランス良く肌ケアができるアイテムです。肌のターンオーバーを促してくれる仕様なので、アンチエイジングのコスメとしても、非常に使いやすいと言えるでしょう。

肌のくすみを改善し、透明感のある明るい肌質を目指すことができます。ゲルに含まれたクリームのつぶつぶが特徴で、マッサージアイテムとしても使いやすい仕上がりとなっています。朝に使用すれば、化粧下地としても使うことができるので、乾燥を予防しつつ、ファンデーションをしっかり馴染ませることができるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA