このページの先頭です

今注目のオールインワンゲルの魅力や成分とその選び方

14views

投稿日:

オールインワンゲルとは

オールインワンゲルとは化粧水・乳液・美容液・クリームといったスキンケア機能を1本に詰め込んだものです。

かなりの時間短縮が可能なため、働く女性や子育て中のママなど忙しくても肌ケアのことも大切にしたい方におすすめのアイテムです。

また出来るだけコストを抑えて目的に合った肌ケアを行いたい方などにも非常におすすめです。

オールインワンゲルの魅力

スキンケアの時間を大幅に減らすことが可能

通常、スキンケアを行うとなると朝でも化粧水→乳液→クリームと最低でもこの3工程は必須となってきます。特に乾燥する時期ではクリームなどを抜いてしまうとお肌の保湿が不十分となってしまいます。また夜はさらに乳液とクリームの間に美容液という行程も入ります。これはかなりの時間の消耗ですね。

オールインワンゲルはこれらの行程を一回で済ませることが可能です。オールインワンゲルの最大の魅力はここにあるといってよいでしょう。

では、そんなに簡単なお手入れで、その使用感はどうなのか、肌ケア対策がしっかりと出来ているのかという疑問が浮かぶかと思います。次に実際にオールインワンゲルの種類やご自分に合ったオールインワンゲルの選び方をご紹介していきたいと思います。

コストを抑えられる

スキンケア商品をそれぞれ揃えるとなるとそれなりにコストがかかります。さらにシーズンごとに買い替えるタイプのスキンケア商品をお使いであればワンシーズンごとに使い切ることなく次のシーズンに合わせたスキンケア商品を買い替えなくてはならない場合もでてきます。

このような場合でもオールインワンゲルであれば買い替える手間も費用も抑えられるので非常に賢い選択だと言えるでしょう。

肌への負担が少なくて済む

スキンケア商品とはいってもその都度肌への刺激を与えることになりますから、摩擦などの面から考えると肌への負担も一度で済むオールインワンゲルであればお肌の負担は確実に少なくて済みますよね。

持ち運びが便利

旅行などお泊りの場合であっても、詰め替える手間は一度で済みますし、商品によってはお泊まり用のコンパクトなタイプもありますので使い分けることも可能ですね。

肌状態に合わせたオールインワンゲルの選び方

しかし一口にオールインワンゲルと言ってもその選び方やメリット、実際にご自分に合ったスキンケアをしているか不安な方も多いのではないでしょうか。特に一本で保湿力まで補うことが可能なのかといった不安も多いかと思われます。

いまや数多くの化粧品会社からたくさんの種類が出ています。選ぶ際にどのメーカーのどの商品が良いのか悩んでしまいますよね。そこで実際にオールインワンゲルの成分と選び方をご紹介していきます。

まず選ぶ際に重要だと思われるポイントは以下の通りです。

  • ご自分の肌質に合ったもの
  • 時期など目的に合ったもの

乾燥が気になる方は保湿力の高い油性成分を多く含むタイプ、またその逆で皮脂が気になるようであればさっぱりタイプの保湿力があるものがおすすめです。

特に乾燥が気になる秋から冬にかけては高保湿成分配合のものを、日頃から乾燥が気になるようであればその配合量によって選ぶと良いでしょう。

敏感肌の方であれば保湿力と共に低刺激成分を使用しているタイプがおすすめで、なるべくエタノールなどの刺激となる成分の配合されていないものを選ぶことをおすすめします。また配合成分そのものが少ないタイプや化学成分の少ないものなどにも気をつけると良いでしょう。

高保湿成分の主なものは以下になります。配合量の多さは商品裏面の成分記載欄にある配合成分の記載順なっていますので是非参考にしてみてくださいね。

  • スクワラン
  • ヒアルロン酸
  • 水溶性コラーゲン
  • セラミド

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA