このページの先頭です

オールインワンゲルのコツやアイデアを把握しよう

75views

投稿日:

オールインワンゲルの使い方にはコツがある

オールインワンゲルは女性の肌ケアを助けてくれるとっても魅力的なアイテムです。そんなオールインワンゲルの魅力を引き出すためには、使い方のコツを理解しておくことが大切です。これから、その辺りを紹介していくので、すでにオールインワンゲルをお使いの方はいつも行っている肌ケアと比較してみてください。

適量は必ず守る

オールインワンゲルで大切なことは、メーカーの指定している適量を守ることです。これは当たり前な事の様に思いますが守れていない人が目立ちます。なぜなら、オールインワンゲルの肌ケア効果を早く実感したいと思うからです。また、その逆に少なめに使っている女性も目立ちます。

これは、節約意識で肌ケアしているからです。オールインワンゲルは高価なものもあるので少しずつ使う気持ちは分かるのですが、肌ケア効果を実感したいのであれば適量を使うべきだと思います。

肌をふんわり包む

オールインワンゲルを肌に擦るようにして使っている人は多いと思います。しかし、この様な使い方は肌に摩擦を与えるので正しい肌ケアとはいけません。手のひらの温度を使って、肌をふんわり包む意識で使った方が浸透してくれます。

スパチュラを使う

ジャータイプのオールインワンゲルはスパチュラを使いましょう。スパチュラは、ヘラのようなメイクアイテムのことです。その理由は、清潔にオールインワンゲルを使えるからです。手のひらは、日常の中でいろんなものに触れているので、実は細菌がたくさん付いています。

そんな手のひらで肌ケアすると毛穴汚れの原因になることもあるんです。ちなみに、スパチュラはオールインワンゲルとセット販売されているものもあるので持っていない女性は購入の視野に入れてみると良いでしょう。

日焼け対策をお忘れなく

化粧下地としてオールインワンゲルを使う場合、日焼け止めを付けようか悩む女性が多いです。手間かもしれませんが、ひと手間加えて日焼け止めも使いましょう。その方が確実にオールインワンゲルのポテンシャルを引き出してくれます。

さらに徹底した肌ケアを目指すのであれば、日焼け止めは夏以外も使いましょう。日差しが差し込む家に住んでいる場合は外に出る用事がない日でも使った方が良いですよ。

ベースメイクは相性が良いものを

ベースメイクはオールインワンゲルと相性の良いものを使わないとポロポロと落ちてくる場合があります。全てのオールインワンゲルがこのようなトラブルを起こすわけではないのですが、心当たりのある女性はベースメイクに使う化粧品を変更するか、オールインワンゲルを他社のものに変更してみましょう

オールインワンゲルの使い方を解説

オールインワンゲルは、基本となっている使い方があるのですが、単純に肌に塗るだけの使い方をしている女性が多いように思います。そこでこの章では、ベースとなる使い方を改めて解説。現在の使い方と比較してみてください。

手を洗ってから使う

必ず手を洗ってから手に取りましょう。これは、先ほど取り上げた様に衛生面の問題があるからです。

手のひら全体になじませる

オールインワンゲルを手に取ったら、いきなり顔に塗らずに、まずは手のひらに馴染ませましょう。その方がダマにならないので顔にムラなく塗れます。それに手のひらの温度で温まってくれるので、人肌に浸透しやすくなるのです。

肌ケアが特に必要な箇所には重ね塗りして肌ケア

乾燥していたり、ニキビがあったりetc。肌ケアが特に必要だと思う箇所には重ね塗りするのもオススメです。これって意外と行なっていない人が多いように思うので試してみてください。

こんなシーンに便利!オールインワンゲルのさらなる活用法

オールインワンゲルはアイディア次第で更なる活用法ができます。この章では、そのアイデアを紹介していきたいと思います。

スペシャルケアに

スペシャルケアとしてメーカーが推奨しているオールインワンゲルは、肌ケアにとっても便利!スペシャルケアとして使う場合は、いつもより気持ち多めに手にとって顔全体になじませましょう。パック時間はメーカーによって推奨時間が違うかもしれませんが、だいたい5分から10分なじませれば良いと思います。そのあとは、残ったオールインワンゲルをやさしく取り除きましょう。

マッサージにつかう

小顔や血行促進を目指すために顔面マッサージをしている女性も多いと思います。そんな時にオールインワンゲルを使うと手の滑りが良くなるのでお肌に優しいマッサージができます。しかも肌ケアの目的も兼ねているので一石二鳥!さらに、このアイデアはボディマッサージにも使えるのです。うまく馴染んでくれれば全身すべすべのもちもち肌を手に入れることも夢ではありませんよ。

持ち運び用の保湿アイテムに

現在の日本はバリバリ働く女性が増える様になりました。仕事中は、営業による紫外線の影響や強い冷暖房によってお肌が乾燥しがちです。オールインワンゲルはそんな時の保湿アイテムとして便利なんです。この際はポンプタイプを選んでみましょう。使い勝手が良い上に場所も取らないので、デスクや鞄の中に常備するにはぴったりです。

おすすめのオールインワンゲル3選

オールインワンゲルの概要に触れたところで、ここからはおすすめなオールインワンゲルのご紹介です。リピーターも増えているオールインワンゲルを3つに絞ってみました。すでにオールインワンゲルをお使いの女性は、買い替えの比較参考に是非。また、これからオールインワンゲルに挑戦してみようと思っている女性は最初の一つ目として検討してみてください。

トリニティーライン ジェルクリーム プレミアム

モンドセレクションで8年連続最高の金賞を受賞している安心の品質が魅力的。クオリティの高い商品を多数世に送り出している大正製薬グループが開発している背景もあり、信頼の高さが評判を呼んでいます。

95%が美容成分で占められている

成分全体の95%を美容成分が占めているオールインワンゲルだから、みずみずしさがすごい!「セラミド」や「ヒアルロン酸」、「ツボクサエキス」などが抜群の保湿をサポートしてくれます。しかも、水を1滴も使っていないというから驚き。この品質クオリティなら肌アレルギーを心配している女性でも安心の肌ケアができるはずです。

ランリッチ うるおいリフトジェル

オールインワンゲルとして、化粧水や乳液、クリームや美容液、パックの5つの役割を果たしてくれる優れもの。所有している化粧品を減らしたい女性にも好評です。

のびのよい使い心地

肌にのせた瞬間、とろけるように伸び広がるから肌触りが良いです。必要以上のベタつきもないため快適な使い心地を実現させてくれます。

植物由来の成分が保湿をサポート

「カンゾウ葉エキス」や「アロエベラエキス」など、植物由来の成分がたくさん含まれているため安全性の高い保湿をサポートしてくれます。

パーフェクトワン モイスチャージェル

販売実績3,500万個!他社と比較しても圧倒的なリピートを生み出している人気製品です。その秘密は、化粧水や乳液、クリームや美容液、パックや化粧下地など6つの役割をはたしてくれるポテンシャルの高さにあります。

かさつき、乾燥、ごわつきを予防する肌ケアを実現

4種類のヒト型セラミドやヒアルロン酸、コラーゲンなどを配合して、カサつきや乾燥、ごわつきを防いでくれます。気候の変化に左右されない使い勝手があるので、一年中使えるオールラウンダーです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA