いつまでもずーっと一緒に暮らしていたい。

飼い主ならそう思うのは当たり前だと思う。

可愛いどころの話じゃない。

「うちにはペットはいません」こう言っていた女優さんがいた。

一緒にいる犬や猫をペットとは言いたくない飼い主さんは多いと思う。

気持ちはすごく解ります。

家族同然、いや、それ以上かな。

「なんで先にお星さまになったんだよ」それを言ったら気の毒だから、、、

言わない。思わない。悲しまない。ようにしています。

その逆のケースが困るわけで、

飼い主が先に逝ってしまったら、残されたペットは、訳も分からず(わかってるのかな?)不安になるだろうから、それはそれで、良かったと思うしかない。

というわけで、この記事タイトルは、少し違いますね。

「うちにはペットはいませんが家族ならいました。」が、正しい言い方なのでしょうけど、

心はいつも一緒だから、「います。」でいいんじゃないかと。

肌ケアのサイトを移転させて、ペットに関連したサイトに変更しました。

お肌のことで訪問された方は、すみません。こちらのリンクから行けますので、よろしくお願いします。